WORK FLOW

製作の流れ

製作の流れ

ヒアリング・お見積もり

STEP01
ヒアリング・現地調査・お見積もり

お打ち合わせにて、お客様の製品化イメージやご要望をお伺いいたします。品質や生産性向上を高い次元で両立させるための具体策を企画提案し、最高の製品に向けて仕様を固めます。必要な場合は現地調査に伺い、その上で試作品と量産品製作のお見積もりをご提示させていただきます。

設計・試作

STEP02
試作
お客様からいただく設計データを基に試作品を製作いたします。お客様のご要望とすり合わせながら、弊社の経験を組み合わせて、より高い安全性と使いやすい製品に向けて、試作を重ねながら微調整を行います。

原料調整・成型

STEP03
金属加工・本製作

金属加工を主として多様な製作方法に対応しています。溶接からプレス加工、メッキや塗装など地域協力工場様との連携により、一連の製作工程をまとめてお任せいただけます。

自社工場

プレス加工/溶接加工

協力工場様

精密板金(タレパン加工・シャーリング加工・レーザー加工・ベンダー加工等)
金型製作/スポット溶接/パイプ曲げ/ネジ・リベット各種製作
メッキ(クロームメッキ・ユニクロームメッキ)
塗装(粉体塗装・メラミン樹脂焼付塗装)/線材加工(樹脂コーティング可)

組立・検品・納品

STEP04
組立・検品・納品

各種異なる金属部品の補助組立から完成品まで幅広く、小ロット対応いたします。お客様は、各部品会社との調整や配送手配、一部品不具合時の再工程実施などを弊社におまかせ頂くことで、手間とリスクを大幅に軽減することが可能です。